読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ayihiscope

主に情報系の話題が好きな大学生の雑記!

考える事を止めるな,でも考える事を減らせ

雑記

Thinking

めんどくさい事にぶち当たった時,悩んだ時,何か良いや悪い事を考えている時,面白いアプリを開発しようと思考を巡らせている時, なんでもないような日常の中に面白い事を見出そうとするとき,何かを考えているし,考えたくないと考えているかもしれない

以前書いた記事

ayihis.hatenablog.com

にも少し関連するのかもしれないけど

個人的には,いろいろな事柄について,可能なかぎりたくさんの事を考えるべきだし,考える事から逃げてはいけないと思ってる

でも,そう思っている一方で,何かを考える事は非常に精神的な労力を使うものってのも事実.

だからより多くを考えるために,考える事を減らす事が大切

そのために最近読んだ本ですごい参考になった話題を紹介したい

坪田一男先生という,慶応医学部の先生が書かれた,研究者を目指す人の為に書かれた本なのだけど, 研究者を目指さない一般の人にもすごい参考になる事がたくさん書かれているので是非オススメしたい本です!

この中でアメリカの健康心理学者ケリー・マクゴニガルという美人な先生が提唱する「ウィルパワー (willpower, 意志力)」というキーワードが出てくる.

この考え方が非常に面白くて,参考になっている.

ウィルパワーの考え方は次のようなもの

人間は何か物事を考え,決断する度にウィルパワー(という,ある意味エネルギーのようなもの)を消費する.個々人のウィルパワーは有限で,1日に使えるウィルパワーの総量には限界がある

割りとシンプルな考え方.だから何だという話なんだけど

ここで坪田先生からのアドバイスは以下のようなもの

やるべきこと,やってはいけないことを事前にマイルールとして決めておく事で,ウィルパワーを消費しなくて済む

当たり前っちゃ当たり前.

1日に使えるウィルパワーは有限なのでなるべく有効に使うべき

別にそんな難しい内容に限った話ではなくて,

ほんの些細な事でも言える事だと思う.例えば,

  • 朝起きて,今日は学校行こうかどうしようか...?(ウィルパワー消費)
  • 今日は天気悪いけど,傘持って行った方が良いのだろうか,でも荷物になるしな…(ウィルパワー消費)
  • 大学で今日は何の作業をしようか?(ウィルパワー消費)
  • 帰るのが遅くなった,今日は風呂入らないで明日の朝にしようかどうしようか(ウィルパワー消費)

とか

  • 気になる女の子に連絡しても返信が無い,どうしよう(ウィルパワー消費)
  • 期限までに予定の進捗が出せそうに無いけど,ミーティングが近いどうしよう(ウィルパワー消費)
  • 読書しなきゃとは思うけど,なかなか読んでる時間ない,どうしよう(ウィルパワー消費)
  • たくさんブログ書きたいけど,こればっかりやっててもダメ出しな〜もやもや〜(ウィルパワー消費)

みたいな感じだ.

こういう,日常的に起こるイベントに対して,全く想定無しに判断や思考をしてウィルパワーを使ってしまうと,もっと大切な事を考えるときのウィルパワーが無くなってしまう.

だから,半分機械的に悩まず,すっきり自分の行動を決めれれるように自分の中でのマイルールを決めておくのが便利

上の例で言うなら

  • 平日は起きたら準備をして学校に行く
  • 傘は重いから持ち歩かない!やばかったらコンビニで買う
  • 大学ではまず前日に決めたタスクをやる.それが終わったら自由に作業する
  • 家に帰ったら風呂入って寝る

とか

  • こちらから3回連絡して返信がなければこちらからはもう連絡せず様子見
  • 先輩や先生に正直に言って,できてる所と困ってるところを正直に言う(仮病とかは使わない)
  • 通学の電車の中は絶対に読書の時間にする
  • ブログは週にとりあえず1記事は書く

みたいな感じでマイルールを決めてしまう.

いやいやいやいや,でも例外とかあるじゃん!

もちろんです.

憲法-法律-政令・省令-条例みたいな感じで,マイルールにも優先順位がありますので,自分の中でより大切なルールは何かを考える必要があります.

上位のマイルールによって下位のマイルールは変更される場合(例外処理)ももちろんある.

完璧なシステムではないけど,それでもこういう考え方で日常生活での無駄なウィルパワーの消費はしなくても済むようになる

それから,坪田先生曰く,

このマイルールがどれだけあるのかというのは人生経験に比例する

じいさん,ばあさんがあまり物事に動じないのは今までの人生でたいていの事にはウィルパワーを使わずに過ごすルールが自分の中に出来上がってるからなのかもしれない.

この本の中では,自分の「生き方」を決めようって話もあるんだけど,詳しい話は本読んでみて!

さて,自分の生活で無駄に考えて,悩んで,モヤモヤしている事を減らして,

もっと自分のやりたいこと,やるべきことに考える時間を増やそう

より多くを考える為に,考える事を減らそう.

考える事を止めるな,でも考える事を減らせ

To いつも無駄に考えてばかりの自分へ